何度も聞きたいポッドキャスト30

クリエイティブ・自己啓発系のポッドキャストを聞きながら、英語のリスニングもするブログ

【James Altucher Show Ep 121】脳と共に学び、成長し、生きていく

 

 

ポッドキャスト名:The James Altucher Show

エピソード名:Ep. 121 Jim Kwik

 

 

はじめの5分に出てくる英語フレーズ


Jim, how do you describe yourself, actually?


I’ve seen you speak recently.


Sure.


My inspiration, you know, came from a lot of desperation.


I’m sorry to interrupt.


Can I ask specifically about that?


Sure, absolutely.


So, what’s, like, the most amazing thing you’ve done on stage?


I don’t really do it to impress people.

 
They were challenging their minds, you know, on a daily basis and it helped them live longer and also live better.

 


心に残ったこと & 学んだこと

 

学び続けること = 長生きと豊かな人生の秘訣

 

感謝と学び続ける気持ちを

持って生きることが大切。

 

そうすることで、長く生きることができ、

その時間が、豊かな(生き生きとした)

ものになる。

 

「It (life long learning) adds

years to your life and life to your years」

という英語の表現もステキ...。

 

 

自分にかけてあげる言葉

 

Your mind is always

eavesdropping on your self talk.

 

(Jim Kwik)

 

「自分は、人の名前を覚えるのが苦手だからな〜」

 

脳:そうか、自分は人の名前を覚えるのが苦手なんだ

 

こんなふうに、脳は、いつも、私たちが

考えていること(自分が自分に言っていること)を

盗み聞き(eavesdropping)しているそうです(笑)

 

だから、自分にかけてあげる言葉が大切。

 

「大丈夫」

「なんとかなる」

「何回かやってみたら、できるようになる」

「この困難も、のり越えていける」

などなど。

 

あなたは、今の自分に、どのような

言葉を、かけてあげたいでしょうか?

 

 

存在感のある人は...

 

Powerful presence comes

from being powerfully present.

 

(Jim Kwik)

 

すごくステキな表現...。

 

存在感のある人や、カリスマ的な人は、

本当の意味で、その場に存在している人。

 

過去や未来(次の予定)のことを

考えて、意識が飛んでいるのではなく、

いつも「今」を生きている人。

 

 

 

 

 

 

【Art of Charm Ep 336】やめることと続けること

 

 

ポッドキャスト名:The Art of Charm

エピソード名:Ep. 336 Seth Godin

 

 

はじめの10分に出てくる英語フレーズ

 

What does your creative process look like?

 

The goal is to get from nothing to one.

 

My argument is there’s no such thing as writer’s block.  There’s just an excuse.

 

Sure.

 

I feel like a lot of entrepreneurs do the same thing.

 

I think you nailed it.

 

How do you stay that way?

 

Where do you stand on this?

 

Well, I wrote a whole book about quitting.

 

Those are the only two options.

 

 

 心に残ったこと & 学んだこと

 

やるなら、やる、やらないなら、やらない

 

中途半端なことで、身のまわりが、いっぱいに

なっていたとき、身動きが、とれなかった。

 

自分にとって大切なことだけを

選ぶようになってから、少しずつ身軽になった。 

 

限られた人生の時間。

「やりたい」と思ったことを、

思いっきり、楽しみながら、やりたい。

 

 

Find a way to be generous every day 

 

「一日一善」という言葉を思い出した。

 

見返りを求めて、やる必要はない。

 

すぐに花が咲くわけでもない。

それでも、タネを植え、毎日、水をやる。

 

自分のために、

自分以外の誰かのために、

毎日、やさしさを注いでいく。 

 

 

目の前のことを終わらせてから、次へ行く

 

終わらせることが、いつも苦手だった。

やり始めるのが、自分にとっては、一番楽しい。

 

「あ、あれも、おもしろそう」

「これも、やってみたい」

 

人生、あれこれ、色んなことを

体験したいなら、すればいいと思う。

 

でも、最低限の区切りをつけてから、次へ進む。

少しずつ、それが、できるようになりたい。

 

 

 

著書:

f:id:live-yourlife:20171220174534j:plain

日本語版:ダメなら、さっさとやめなさい!

 

 

 

 

【James Altucher Show Ep 47】自分が進む道を作る

 

 

ポッドキャスト名:James Altucher Show

エピソード名:Ep. 47 Scott Adams

 

 

はじめの15分に出てくる英語フレーズ

 

I appreciate that.

 

Let me ask you a question.

 

That’s what I’m proposing here.

 

Let’s talk about your day.

 

Another words, I didn’t have any power of prediction.

 

I was open to everything.

 

I wrote a letter to the host.

 

I did what I could.

 

That’s life.

 

I felt bad about that.

 

 

心に残ったこと & 学んだこと

 

passion < energy

 

「情熱」というものに、

ふりまわされないために、

できることは、なんだろう。

と考えさせられた。

 

情熱は、

自分が進む方向を示してくれる

羅針盤のようなものだと思う。

 

(情熱以外でも、自分の心に

引っかかる、ちょっとした好奇心なども、

羅針盤のような役割を果たしてくれると思う)

 

でも、心のなかで、一度感じた情熱を、

いつも、毎日、同じ強さでは、感じられない。

(少なくとも、自分の場合は、そうだ)

 

太陽は、いつも、そこにあるけど、

曇りの日には、そうは、感じない。

 

それと、似ているのかもしれない。

 

情熱が、そこにないと感じるような日でも、

曇りや雨や嵐の日でも、コツコツ、少しずつ前に進んでいく。

 

エネルギーは、いつも、そこにある。

私たちに与えられた、1日分のエネルギー。

1日を過ごすなかで、少しずつ減っていく。

そして夜寝たら、また充電される。

 

朝起きて、

今の自分にとって1番大切なことに、

1番質の高いエネルギーを使う。

 

これを、くり返していく。

このように、1つ1つの山を

登っていくのかもしれない。

 

 

スキルを組みあわせる

 

著者の場合。

 

* そこそこのマンガが書ける

* そこそこの笑いのセンスがある

* そこそのビジネスの知識がある

 

「自分よりも上手に絵を書ける人は、

たくさんいるし、自分よりも面白い人も、

たくさんいて、自分よりもビジネスの

知識がある人も、たくさんいる」

 

著者は、そう言います。

 

でも、それらのスキルを組みあわせると、

その分野において、トップになれる可能性がある。

 

自分が興味のあること、自分が

得意なことなどを、いくつか組み合わせて、

新しい分野(カテゴリー)を作るという考えかた

 

おもしろい...。

 

 

悪いアイディアは、良いアイディアを生みだす

 

The way you get to good ideas is through bad ideas.

 

(Scott Adams) 

 

たくさん考えるからこそ、

たくさんのアイディアが思い浮かぶ。

 

そのほとんどは、たいした

アイディアじゃないかもしれない。 

 

でも、その過程を経てこそ、

素敵なアイディアに出会える。 

 

 

 

 

著書:

f:id:live-yourlife:20171219221630j:plain

 

 

 

 

【James Altucher Show Ep 259】精神的に強くなるために

 

 

ポッドキャスト名:James Altucher Show

エピソード名:Ep. 259 Amy Morin

 

 

はじめの10分に出てくる英語フレーズ

 

We’re gonna talk about all 13 things.

 

I think there are endless opportunities.

 

I think that is a good concept.

 

I’m hoping so.

 

I would get upset.

 

I sent her to college.

 

Is there anything I could have done differently?

 

It was out of my control.

 

There’s only one way to find out.

 

Right.

 

心に残ったこと & 学んだこと

 

悲しいできごとを、

なかったことには、しない。

その悲しみを受けとめ、

心で感じて、その痛みを通過していく。

 

でも、それと同時に、

いつまでも同じ場所で、

悲劇のヒロインを演じたりしない。

 

これは、意識してないと、どちらか

極端になりそうだなって思いました。

(気をつけなければ...)

 

 

Don't give up your power

 

「自分の人生」という

車を運転するのは、自分自身。

 

他の誰にも、

そのハンドルを握らせては、いけない。

 

〜しないといけない

〜のせいで、自分の気分が悪くなった

 

何をするか、しないかは、

自分が決めることができる。

 

どのような状況下でも、

負のスパイラルに、のみ込まれ続けるのか、

切り替えていくのか、自分で選ぶことができる。

 

 

Reach for the positive

 

悲しみを味わう時間も、

ときには必要かもしれない。

 

でも、どんなときでも、

希望を失わない。

 

どんなに小さな光だとしても、

その光を、手にする。

 

 

 

著書:

f:id:live-yourlife:20171219170435j:plain

日本語版:メンタルが強い人がやめた13の習慣

 

 

 

 

【Tim Ferriss Show Ep 92】考え続ける、書き続ける

 

 

ポッドキャスト名:The Tim Ferriss Show
エピソード名:Ep. 92 Maria Popova
 
 

はじめの11分に出てくる英語フレーズ

 
Today we have a repeat guest.
 
She does not have a big team around her.
 
I encourage you to check it out.
 
OK, here we go.
 
Write for yourself.
 
I think the key to being interesting is being interested.
 
That’s contagious.
 
It always always shows in your work when you resent it.
 
It’s such an interesting question, because there’s so many layers to it.
 
We never stop growing.
 

 

心に残ったこと & 学んだこと

 

Write for yourself

 

自分が、

心から「おもしろい...」

と思ったことを書く。

 

「書かなきゃいけないから、書く」

ではなく「書きたいから、書く」

 

 

本を読む理由

 

「自分の生きかたを

模索するために本を読む」

という考えかた。

 

おもしろい...。

 

私たちは、

色んな本を読むことで、

色んな人と接することで、

 

「こんなふうに、生きていきたい」

 

「こんなふうには、生きていきたくない」

 

「この考えかた、いいな〜」

 

「このやり方、自分には合ってないかも」

 

などなど、様々な発見が

あるのでは、ないでしょうか。

 

「Aのような生きたか」が

素晴らしいわけでもなく、

 

「Bのような生きかた」が

劣っているわけでもなく、

 

大切なことは、それが、

自分に合った(自分が納得した)

生きかた(ライフスタイル)なのかどうか。

 

 

Consistancy

 

毎日、コツコツ、

楽しみながら進んでいくことの大切さ。

 

どんなに小さな一歩でも、

その一歩を、毎日つみ重ねていく。

 

まわりの景色を楽しみながら。

 

その、一歩、一歩、が、

行きたい場所へ、

私たちを連れて行ってくれる。

 

 

 

 

ブログ:

https://www.brainpickings.org/

 

 

 

【Art of Charm Ep447】クリエイティブな進みかた

 

 
ポッドキャスト名:The Art of Charm
エピソード名:Ep. 447 Austin Kleon
 
 

はじめの15分に出てくる英語フレーズ

 
So, tell us what you do in one sentence.
 
You write the book you need.
 
I couldn’t agree more.
 
I love that.
 
I think a lot of people are like that.
 
That’s creativity.
 
He pretended to be a journalist.
 
That was the genesis of this book.
 
I would imagine it could be kind of a slippery slope.
 
I really think it’s all about the transformation.
 
 

心に残ったこと & 学んだこと

 

Garbage in and garbage out

 

You are the average of the

five people you surround yourself with.

 

この言葉は、今まで

色んなところで聞いてきた。

 

「こんなふうになりたい」と

思える人と関わる時間をふやす。

そのような本を読み、インタビューを聞く。

 

どのような言葉や考えかたを

自分のなかに吸収していくかが

大切だなって思いました。

 

 

Everything is a remix

 

この考えかたも好き。

 

自分のなかにインプットしたものを、

どのように組みあわせてアウトプットするのか。

 

そこに、人それぞれの

個性があるのかもしれません。

 

 

Productive Procrastination

 

2つ以上のプロジェクトを進めていく。

1つのプロジェクトに行きづまったら、

もう1つのプロジェクトをやる。

 

良い意味で気分転換になるし、

別のプロジェクトに取りくむことで、

 

行きづまっていた、もう1つの

プロジェクトの解決策が見えてきたりする。

 

何かを、いったん

保留にしておくことが、

逆に生産的だったりする。

 

おもしろい...。

 

 

 

著書:

f:id:live-yourlife:20171212171728j:plain

日本語版:クリエイティブの授業

”君がつくるべきもの”をつくれるようになるために 

 

 

 

【Tim Ferris Show Ep 125】自分らしく、楽しみながら

 

 

ポッドキャスト名:The Tim Ferriss Show

エピソード名:Ep. 125 Derek Sivers

 

 

はじめの10分に出てくる英語フレーズ

 

So excited to have you on.

 

We’re gonna come back to the subject of fasting.

 

Here is a sketch of his background.

 

I should also underscore for people.

 

I consider you a reality check for me.

 

I was familiar with some of your work.

 

You’re very good at simplifying and breaking things down.

 

We live in a world where many people complicate to profit.

 

I’m not sure I actually ever heard the full story.

 

There’s actually a good lesson inside the story.

 

 

心に残ったこと & 学んだこと

 

道のりを楽しむ

 

印象に残った話:

ロサンゼルスに住んでいたとき、
ビーチ沿いでサイクリングしていたそうです。
 
いつものコース。どんなに必死で
自転車を漕いでも、いつも43分だった。
 
あるとき、気が向かなくなって
サイクリングにつかれてきて、
 
「今回は、そんなに時間を気にして
必死になるんじゃなくて、もうすこし
落ち着いていこう」と思って出発する。

 

I got on my bike, and it was just pleasant.

I went on the same bike ride, 

and I noticed that I was standing up,

and I was looking around more.

 

(Derek Sivers)

自転車に乗って、とても気持ちがよかったんです。

いつもと同じコースだったけど、立ち上がって

周りの景色を見ている自分に気がついたんです。 

 

 

海を泳ぐイルカや周りの景色を見ながら、

心地よい時間を過ごすことができて、

終わったあとに時計を見ると「45分」だった。

 

同じ距離のコース。

顔を真っ赤にして必死で漕いで「43分」

周りの景色を楽しみながら漕いで「45分」

 

たった2分の違いのために、今まで自分は

こんなに頑張っていたんだ、と気づいたとき、

モノごとに取り組む姿勢が変わった、というお話です。

 

 

精神的に「無理してるな」

と感じたら休むようにする。

 

苦しい思いをしてがんばらなくても、いい。

楽しみながら進むことができるんだと感じました。

 

 

やりたいことを、1つずつやっていく

 

物語に出てくるロバは、

両隣にある水と食べもの、

どちらの方に行けばいいのか決めきれずに、

迷ったあげく、飢えと渇きで死んでしまいました。

 

普通に考えたら、順番は、どちらでもよくて、

食べてから水を飲みにいってもいいし、

水を飲んでから食べに行ってもいいわけです。

 

やりたいことがありすぎて、

考えすぎて、結局どれもやり始めずに、

時間だけが過ぎていた、なんてことは、ありませんか?

(わたしは、身に覚えがあります)

 

どれか選んで、

やり始める。

 

やり終わる。

 

そして、他のやりたいことを

やり始める。

 

 

私たちは、

1日で、やりたいこと、

すべてやることはできません。

 

でも、時間をかけて、

本当にやってみたいこと、

経験してみたいことなどを

1つ1つ叶えていけるのでは、ないでしょうか?

 

 

学ぶここと作ること

 

別のインタビューで、

「自分の人生のテーマは、学ぶことと作ること」

と言っていて、素敵なテーマだなって思いました。

 

ポッドキャスト名:The James Altucher Show

エピソード名:Ep. 159 Derek Sivers

 

 

Learning and Creating

 

学んだことを、作ることに活かして、

作ることで、また新しいことを学ぶ。

 

このようなサイクル、いいですね...。

 

学ぶことと実践すること。

インプットとアウトプット。

 

 

あなたの人生のテーマは、

どのようなものでしょうか?

 

 

 

著書:

f:id:live-yourlife:20171128165554j:plain